特 徴

確かな正確さ。

TypeStandaloneは、1分間の計測で誤差±2msという確かな正確さで計測が可能です。


一日中持続する優れたバッテリー。

LEDパネルは、視認性抜群の高輝度LEDを搭載しながらも、バッテリーの持続時間は最大12時間です。
万が一の際には、モバイルバッテリーから充電可能で、電池切れの心配は一切ありません。

ゲートは、繰り返し充電可能な単三ニッケル水素電池に対応しています。
1900mAhのものを使用すれば、バッテリーの持続時間は最大12時間です。
充電池が使用できる環境にも優しい製品になっています。


持てば驚く・・・ その軽さに。

LEDパネルは、わずか950gしかありません。材質にはアルミを採用し、徹底的に無駄を省きました。
計測器は重い・・・。そんな常識を覆します。


光電管の設置は意外に難しい。でもHayateなら簡単。

光電管には高価なレーザータイプを採用しました。
レーザータイプなら検出距離も長く、位置合わせが視覚的に行えます。
オプションの反射シートを使用すれば、もう位置合わせに苦労することはありません。


突然の雨。でもHayateは置き去り。

ゲートは簡易防水設計になっています。雨で慌てて片付ける必要はありません。
※LEDパネルは非防水ですので、雨天時に使用する場合は防水カバーをご使用ください。


直感的な操作性

LEDパネルにはLCD搭載でメニューの選択が簡単です。
測定メニューの切替に手間取ることも悩むこともありません。


大会記録も簡単

LEDパネルにプリンタを接続すると、ゴールすると瞬時に記録を印字します。
これで、記録を取る手間がなくなります。
※LEDパネルにはモバイルプリンタポートが装備されており、スター精密株式会社のSM-S210iが使用できます。


最大150m以上の通信距離

HayateAccurateは、見通しで最大150m以上の通信距離があります。
広い会場でも、自由に設置可能です。
もう設置の方法で悩むことはありません。

※通信距離は、使用状況に応じて大きく変化します。上記数値は通信距離を保証するものではありません。
LEDパネルにEX-mini Sを使用した場合、70m~100m程度
EX-430Nを使用した場合、120mから150m程度


最大8種目を同時に測定

HayateAccurateは、8つの無線チャンネルを備えています。
チャンネルを切り替えることで、複数のHayateを設置でき、別々の種目を測定可能です。


スマフォ対応で可能性は無限大

HayateAccurateは、スマフォアプリで計測が可能になります。(iOSは非対応)
計測だけでなく、記録、分析など様々なデータの管理が可能になり、
トレーニングの現場であなたの最高のパートナーとなります。
※ アプリは現在開発中です。また別途モバイル受信機が必要になります。


ご購入はこちら